FC2ブログ

けんかプログラマのオタクな日常

プラモ製作 航空母艦 赤城(艦これじゃないやつ) #7

あとは、艦載機を接着
1機、足が折れてるけど接着するから気にしない
足と機体後部を接着すると良いです

次にエッチングパーツのアンテナ基部を取り付けて、間に張り線しました
張り線はモデルカステンのメタルリギング0.08号(直径0.054mm)を使いました
まあ後で写真を見て下さい

張り線が見えない……
いやマジで、肉眼でも

あと今回はスミ入れをしました
でも順番的にはスミ入れ→張り線の方が良い感じがする
それが乾いたらつや消しトップコートを吹きまして

最後の作業、シズモ16番の菊花紋章(大)を取り付けます
取り付けてからつや消しを吹くと残念な御紋章になるので注意

菊御紋章

ちょっと厚みがあるので、ランナーから切り出したら
裏をヤスリ等で削ってやります

塗装は私の場合は艦首に取り付ける前にやってしまいます
こんな具合に、マスキングテープに貼り付けて金色まみれにしました

菊御紋章着色

艦首に接着してようやく完成です



赤城完成1


赤城完成2


赤城完成3

机汚えなあ

拡大

赤城完成6


赤城完成7


赤城完成9


アオシマ雪風と大きさ比較

赤城比較1


手前から、雪風、神通、利根、赤城

赤城比較3


やっぱ赤城デカいわなあ
元々は八八艦隊の巡洋戦艦だもんなあ


まとめ
二ヶ月以上かけて、ようやく完成しました
こんなに時間がかかったのは、甲板のマスキングがめんどくさそうで
なかなか手を付けなかったからで、普通はもっと短いはずですw

しかしエッチングの方位測定儀を飛ばしまくったのは残念でした

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

プラモ製作 航空母艦 赤城(艦これじゃないやつ) #6

また間が空いた


ようやく甲板の取り付けです

と、その前に、甲板裏の部品を取り付けます

まずエレベータ
前後を間違わないように……

赤城甲板裏

横のモールドが真ん中辺に来るようにします
前後を間違えてると変なところに来るはずです

赤城エレベータ取り付け方向


後部のクレーン基部?と、探照灯格納庫(!)←四角いヤツ

赤城後部甲板裏


内火艇や格納庫入り口を艦体後部に取り付けた後、
支柱と共に甲板を取り付けます
正直、失敗した
どうすれば上手くできるのかちょっと判んないや
写真はエッチングの遮風板を取り付け済み

赤城甲板接着


でもって高角砲を変えてると、待避所と干渉することが発覚
左側の高角砲がその左側の部品36かな?と当たってしまったので、取りました
ぐぬぬ

赤城干渉


甲板が付いたら、甲板上の構造物を接着していきます
残っていたエッチングパーツの方位測定儀は
どっかに吹っ飛んで行ってしまったのでW42を使いました

赤城探照灯カバー

エッチングの探照灯カバーですが、どう取り付けるのかがよく判らなかったので
調べてみたところ↑が正解のようです

探照灯は電灯の部分っぽいところを銀色で塗っちゃいましょう

エッチングパーツのマストですが、甲板に空いてる穴に全く合わないので
穴をパテで塞いで乾かないうちに塗装した所に突き刺しました!簡単!

赤城艦体7


エレベータの甲板部分は接着してもしなくてもどちらでも良いです
艦載機を固定にするなら接着した方が良いですね
今回はそうするので接着しました


さて、艦載機に日の丸のデカールを貼ります

赤城艦載機でカール

シズモのデカールは大きい翼用が17コ、小さい胴体用が9コ付いてます
(シズモパーツに水上機が4機入ってるので、それ用+予備で1コずつかな?)
翼に4つ(左右裏表)、胴体に2つ使います

赤城のキットに付いてくる3枚では足りないはずですので
他のキットのモノを使うようにします(駆逐艦は艦載機がないので丸々余るはず)
デカールの糊面は艦載機に対して大きいので
マークソフターやマークセッターを使った方が良いと思います

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト